タグ: 一定

寄与分を相続人どうしで話し合う

調停や訴訟で寄与分をどう判断していくのかは家族の状況しだいだろう

寄与分とは
寄与分とは、被相続人(亡くなった人)の財産の維持や増加に
特別な貢献をした相続人に対して、本来、承継するべき相続分とは別に、
被相続人の遺産の中から、その貢献度に応じた
相当額の財産の分割を認めましょうという制度をいいます。

ただし、この相続時における寄与分を認めてもらうためには、一定の
の条件を満たしていなければなりません。
“寄与分を相続人どうしで話し合う”の詳細は »