タグ: 固定

評価をどうするかで税金がかわる

不動産に役所は価格をつけている。これは市場価格とは関係ない。ただ、税金をかける上でのベースだ。

固定資産税の対象は以下の通りです。

課税対象は土地・家屋・有形償却資産である。
このうち土地と家屋については登記簿等で
実態を課税団体である市区町村が把握可能であるのに対し、
償却資産については登記等により把握できないため
申告により償却資産を把握し課税をする方式を取っている。
“評価をどうするかで税金がかわる”の詳細は »